Home > Archives > June 2018

June 2018

ウッドデッキのメンテナンス

最近、ウッドデッキの補修の依頼が急増しています。ちょうど

デッキブームから15年ぐらい経って腐食が進んでくる時期です。

ほとんどが手遅れ状態で下地まで腐食進んでいることが

多いです。今回も当社が施工していない物件ですが危険なので

補修することになりました。このデッキも大工さんが作ったもの

です。決して手抜きしているのではなく、室内と同じように造っ

ているのです。それが何故ダメかといいますと、水が溜まるよう

に作られているので水が溜まるところが5年ぐらいで腐ってきます。

せっかく頑丈な梁を使って丁寧に土台に柱をホゾ入れて柱を立てて

るところが一番腐ってます。非常に残念です。それと、外部なのに

鉄のビスや釘で床板を固定してます。鉄のビスは5年ぐらいで錆びて

抜く時に折れてしまいます。今回もビスが折れて床板を剥がすのに

苦労しました。ホゾ入れしている部分はほとんど腐っています。

null
null

古い根太に新しい根太を固定します。

nullnull

思ったより作業が進まず暗くなるまでかかりました。

null

当社の場合、出来るだけ水が溜まらない様する

ことやビスもステンレス製を使用してます。

More...

Home > Archives > June 2018

検 索
フィード

Page Top